放課後等デイサービス

​ 小学1年生から高校3年生までの障がいを持ったお子様や発達に特性を持っているお子様が利用できる福祉サービス施設です。放課後や行事の代休、土曜日、祝日、長期休暇(夏休み、冬休み、春休み)などに利用することができ、障がい児の学童保育などと表される場合があります。
 生活能力向上のための訓練等を継続的に行い、日常生活動作の指導、集団生活への適応訓練等を支援する療育の場であるとともに、放課後の居場所としてや、またレスパイトケア(ご家族に代わり、一時的にケアを代替することで、ご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらう家庭支援サービス)としての役割も担っています。

4319971_s.jpg

​営業時間

4304456_s.jpg

<営業日>

月曜日~土曜日

<休業日>

日曜日・祝日・GW(5/3,4,5)・お盆休暇(8/13~16)・年末年始(12/29~1/3)

<営業時間>

月曜日~金曜日 学校下校時間~17:30

土曜日     10:00~16:00

長期休暇期間(学校がお休みの日に該当) 10:00~16:00

<備考>

​ご利用時間の延長は可能です。その際は事前にご相談ください。

ご利用料金

◆当事業所のご利用の際、月の利用料金は以下のとおりです。

月額上限額

非課税世帯(生活保護や低所得の場合)

0円

世帯所得年収約890万円まで

4,600円

世帯所得年収約890万円以上

37,200円

◆​実費でかかるものがあります。

おやつ代(1食) 50円

​創作活動費※1 200円

昼食代(1食) 350円

活動による実費※2

※1:月に1回以上ご利用の場合に、創作活動で使用する材料費として頂戴しております。

※2:外出活動(キャンプや芋掘り体験など)の利用料金が発生する場合は事前にご連絡致します。